2022年の補植について

今年の補植は昨年の1/10の360苗を夏芝のない場所に植えます。

6月の梅雨の雨で散水の手間を省くため、11日(土)、12日(日)に補植作業を行います。

是非、公園の芝生作りにご参加ください。

日程と作業内容

6月11日(土)9:30-11:30

本日は予定通り開催(7:30追記)

  • 補植部分の柵囲い
  • 柵内外の芝刈り
  • 穴あけ&穴に施肥(74個)
  • 少し補植(74苗ほど)(7:30内容変更追記)

当日、日本芝草学会での発表を現地からの中継で行います。
補植風景・コンポストを全国の芝生関係者の方々に発表します。
中継時間は5〜10分ほど。映り込みNGの方は事前にお知らせください。

※雨天中止:開催状況は当日朝7時にホームページ(こちらのページ)掲載

6月12日(日)9:00-

本日も予定通り開催(6:00追記)

  • 補植
  • 目砂
  • 散水(雨予報なら不要)

※雨天決行:雨でも開催

 

水やりボランティア募集

補植の後、苗が根付くまでの6月中毎日水やりが必要です。

雨の場合はその日の水やり不要。

当番を決めて行います。

1回でも良いので可能な方がいらっしゃいましたらお知らせください。

下記お問い合わせフォームより「水やり可能!」とお送りください。

最新情報をチェックしよう!
>育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

フカフカ緑の気持ちいい芝生家の近くに沢山あるって素敵。 そんな芝生を地域に根付かせ、緑と人の輪を育てることを目的にしてます。

CTR IMG