次回作業日時のお知らせはこちら作業日を確認する

やってしまった!の対応策と雑草芝刈り1時間できっちり終わるコース(2023.07.16)

  • URLをコピーしました!
はじめに言っておきます。次回からサマータイム。開始時間8:30からになります!

さぁ!暑いですよ!

酷暑の中芝生作業を屋外でよくやるよ、と思われそうですが、

実際の大変さは、そのご心配の75%くらいでしょうか。アスファルトの照り返しもない、室外機のもわーもない、

そして葉っぱがある芝生が25%の苦労を和らげてくれます。

とはいうものの、予定の1時間で終わる今日。何があろうと終わる心意気。

今日のメニュー

〜〜〜〜の上までのメニューをこなす1時間。でも無理ならそこまでよ。

万が一余裕綽々で終わるなら〜〜〜〜の下までやりたいのはやまやまです。

この『肥料焼け対処』と書かれてること。

肥料焼け

全員に向けて解説です。この教訓をぜひみんなで自分のものにしましょう。

肥料まきのマシンが前回までバカバカになってることもありました。

また、施肥に初チャレンジしてくれた人で少し不慣れもありました。

このハゲ、稀に見る派手にやっちまった肥料焼けです。

この原因をヒアリングしてみました。

 

通常肥料をこぼした時の対処は、

①ホウキその部分を散らすこと。

②散水をめちゃくちゃ大量に撒くこと

でクリアしてきました。

でもこの派手ハゲ、なぜに?

結論から言うと こぼした量が多すぎでした。芝生が見えなくなるくらいこぼれたとのこと。しかしながらホーキでもちゃんと拡散して、芝生しか見えない程度にはしたこと。散水もしつこいくらい大量にまいた。でもハゲました。

こぼした量が多すぎたようです。ここから導き出されるのは・・・こぼれたものは拾う。これしかない。(バキューム的なもの、ないよ、どうしましょうかね。手かな)

つくづく・・・肥料まきは簡単そうで難しいですよ。でもね、マスターしてる人もみんな多少の撒きムラも肥料焼けもやってきています。

私もやりました。失敗は責めない。新たなチャレンジに大拍手!そしてこの失敗からみんな学びにしよう!

みんなで施肥マイスターの道を極めよう!

そして、、、対処として禿げて裸地になった部分、今日はこの部分を剥いで、砂を入れます。

ますは体操から

いきなりその場で今日の体操リーダーに指定されたTさん、体操リーダーできる?と聞けれて

えーできないよーと言う言葉が出たものの、気を取り直してすぐにみんなに大きな声でで指示して遂行!

かっこいいーーーーー!ありがとう、腰もふくらはぎもストレッチできた!

芝刈り

途中、芝刈り範囲が何か歪んでる?と思ってたら!

監督!お久しぶりです。

芝刈り範囲目印コーンをせっせと集める作業お疲れ様です!

雑草とり

メヒシバ本領発揮中。

ベテランのお姉さんも絡み合ったメヒシバを取るのにどうしてもティフトン(芝生)までとってしまいます

同時進行の肥料焼け対処

剥がして

 

目砂で埋めて

ならして

うーん。裸地。

これを周りの芝生に埋めてもらうまで時間かかる。

と思ってるとお姉さんたちがこの芝生使って!!とマキシバ状態のティフトンたくさんくれたので渡りに船で補植。

ならばその苗芝の助け舟でミニ養生します。

ここ養生してほしいですと言えば、パパパパと杭打ちしてネットまで完璧にこなせる人々。

何者・・・

肥料焼け対処完了

ここまででまだ40分(正味30分)すごいです。この人たちのスキル。

2000平米の芝生広場の維持管理に慣れてます。いつもの作業以外に今朝初めて言われた肥料焼け対策に不陸修正。

みなさんどこのプロですか?

すごすぎますよ!

まだ参加を迷われてる皆さん。ここではすごいスキルが身につきますぜい!カモンジョイナス!

 

そして写真がなくて大変残念(ごめんなさい)

実は今日のメニュー看板の

〜〜〜以下の不陸修正までしてくれてました!!

みんなにブラボーです!

 

さささと芝刈り機を洗います。

だって癒しが待ってるんですもの

 

それがこれ!芝吸いゴロリン

きっちり1時間弱!すごい皆さんお疲れ様でした

その後散水子どもたち大喜び!暑い時期の散水は要注意です。

これも教科書セオリーをそのまま採用ではなくこの場所で様子見ながら水やりします。

だって芝生カラカラなんだもん。

4月に清水まで一緒に旅したお兄ちゃんの久しぶりの登場に興奮!

目次

次回は7月23日 日曜日(8:30−9:30)サマータイム導入!

    酷暑真っ盛り。絶対1時間以上作業しない宣言。休み休み行います。
    9:30ー10:00 芝生の上で裸足水遊びタイム!
    水鉄砲持参歓迎!
    作業に参加してくれた方が参加できます!
    ぜひ親子で830に来て作業から参加してくださいね。
  • 初心者大歓迎。予約不要・現地集合
  • まずは一回、体験してね。
  • スカートNG、スニーカーでお越しください。
  • 軍手とビブスはこちらで準備してます。
  • 保冷剤を凍らせたものを首後ろに巻くと快適ですよ。
  • やっていただく作業は山盛り。いきなり頼りにされちゃいます。
  • 作業は簡単。小さいお子さんにもできます。
  • 土(地球)に触ると、日頃のスマホ漬けを洗い流すような気持ちスッキリしますよ!

初参加の方は10分前にきて

ビブスの人に声かけてください。


イクシバサポーター募集しています!

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。賛助会員になってください。

サポーター登録はここから


カモンジョイナス!イクシバデビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。1度行けば勧誘される/続けなきゃならなくなる/色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。)1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

企業・団体・学校のご担当者様へ 
イクシバは 緩やかにじっくり人と人を繋ぎ、芝生を健康に長生きさせる活動をしています。わたしたちを応援していただけませんか? ボランティアメンバーが頑張った作業後、例えば、毎回イクシバから参加者へ支給するお茶や子どもリクエストのアイスなど、毎回2000円程度の参加者へのサポートをしていただけませんか? 秋には種、春には苗もイクシバで購入しています。イクシバが最も注力するマネージメントは良い芝生づくりあたたかく気持ちの良い組織づくり。ゆえに芝生研究や芝生視察も欠かせません。どうぞ温かいご支援をお願いします。
また、SDGs貢献、地域貢献をイクシバを通して実施してみませんか?イクシバではCSR一環としてのボランティア活動体験も受け入れています。芝生の生育の講座、自由意志で構成され長続きするコミュニティ作りの講座もご提供できます。
芝生は十分なケアを怠ると大抵3年すれば無くなってゆきますが、ここ黎明橋の芝生は10年目。地域の緑が守られて、多年代の人々が集まり、持続してゆく環境づくりコミュニティづくりをしています。イクシバに参加しない人にも気持ちの良い芝生環境が手に入る。みんなにとって良い活動です。子どもたちもそこで大いに学びます

 

 

 

 

 

次回のお知らせ

『冬芝から夏芝への切り替え、ここが腕の見せ所!』

5月26日(日)9:00 − 10:00

  • 初めての人も大歓迎。予約も申し込みも不要です。当日公園に来てください。
  • サポーター登録していない人には 保険加入、ビブス貸し出します。5分早めにきてください
  • 9:00に遅刻だけはしないで!(最初のミーティングで今日の作業となぜこれが必要なのか?のお話をします。これを聞いてほしいのです。聞いて作業して一年たてばあなたも芝生博士。)

予告:

6月2日(日)9:00ー 使われすぎで禿げた場所と雑草によって夏芝が出て来れなくなって弱々しい場所に応援補植します!ポット苗を植えますよ!やることの参考ここクリック(←今年はこんな大規模ではないよ!)公園をみんなで作ろうの日!)

水やり当番を募集します

期間:6月3日ー6月22日

苗から根が伸び、黎明橋公園にしっかり活着させるために水が必要です。

やること:好きな時間に公園に来て小一時間の水やり。

手順:後日共有します。梅雨なので雨の日はやらない。

エントリー:この日はできる!って日を教えてください。5月26日に当番表を埋めます。

*5月26日は来れない人はこのブログ「問い合わせ」か「LINEのオープンチャット」でエントリーお願いしますーー。

イクシバ!デビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。
1度行けば勧誘される、続けなきゃならなくなる、色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。皆勤賞目指してね。芝生が喜びます)
1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。
イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。
仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ボランティア=できる人が、できる時に、できる分量だけすればいい

イクシバサポーター募集しています!(賛助会員)

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。
作業はしてもしなくても。遠方の人も応援してください。作業もするよ!サポーターさんにはマイビブス(青)を支給しています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次