次回作業日時のお知らせはこちら作業日を確認する

さぁ!芝フェス終了して芝生も新しいモードに入るよ!と心配のタネ発生(2024.5.12)

  • URLをコピーしました!

24人 芝刈り・雑草とり

先週の芝フェスではいつもとは勝手が全然違う作業=公園に大人数の人が訪れてそのホスト役、皆様お疲れ様でしたー!なんと頼りになる!当日はみんながキビキビ&暖かく動いてくれてありがとうございました!!

イクシバに関わる理由は人それぞれ。私たちは誰に強制されることもなく公園に来て芝生を育てています。

参加までしてくれる人は関わりはじめは”うわーこの作業気持ちい!充実の時間!”と思ってくれていて、やがてその芝生で大勢の人が遊ぶ姿を見て”満たされる”人が多いようです。なんというか、「利己から利他へ」自然と移行するようです・・・いえいえ、利他とか利己とか大仰な単語ではなく・・・自分がいいと思っていて、人にお裾分けしたい気持ちなのかもしれません。芝生育てをしてる人も、その芝生の利用だけをしてる人も、芝生の良さ実感してる共通点を持つ人々。みんな一直線上繋がってる。

今年の芝フェスは町会との共催ではなくNPO法人イクシバとしての単独主催(後援に中央区)でした。準備を進めるのあたり、色々大変な事もありましたが、最後は全部のピースがピタッ!とハマり無事終わり!たくさんの人の笑顔が芝生の上にある1日でした。もう苦労は忘れちゃった。でも今回の経験は単体ではなんにも出来ない、関わってくれたみんなの力が合わさったからできたこと。この世は「協力」で成り立っている!を、実感しました。まだまだの私たち。もっと謙虚にもっと意欲的にコツコツやってゆきますぜい。

目次

芝フェス1週間後の作業開始

みんなで倉庫から今日の物品を取り出します

ミーティング

今日の内容①

さて今日から芝生育て新たなフェーズに入ります。トランジッションの開始です。遅いくらいなのですが、ここの公園の芝生にはこのタイミングです。やることは芝刈りガシガシ頑張るってことです。これにより7月8月の芝生のコンディションが違ってきます。これをちゃんとやるのが大事なんですよ。芝生に真摯。日々是勉強のイクシバです。せっかくの余暇を費やして作業しにきてくれるみんな。やった甲斐がある最高のパフィーマンスにしたいもの。

今芝刈りを一気に低くします。刈る長さが大きくなるので芝刈り機を押すのも重くなり力が必要。今日は多分子どもは無理とお思います。と予告。

そして考えると憂鬱な・・・内容②

悲報:とうとうあの雑草がうちにやってきてしまいました。

メリケントキンソウ

このこが黎明橋公園で見ることになろうとは

外来植物で危険と言われています。実をつけますがとても鋭利な棘があります。人間の皮膚にグサリ刺さり、なかなかな痛みがと出ないそうです。この名前で検索すると立ち入り禁止にされるような広場いろんな都道府県名での警告文が出てきます。対処方法はやっぱり除草剤での対応が多いようです。

このまま好き勝手にされると裸足になって!って言えなくなっちゃいます。幸いまだ大きくなってません。今なら手でとっても大丈夫そう。本当は今の時期はスズメノカタビラ(という”芝生地あるある”の旺盛な雑草が絶賛タネ飛ばし中なので)を取りたいのよ!!本当は他のことに注力したくないのよ・・・とほほ。しかしこのメリケントキンソウ取らないとえらいことになるので雑草チームみんなで取ります。除草剤・・・今まで使用してないのだから使いたくないしね。

まずは体操から!

今日もKパパが体操リーダーです。体操10秒前に”お願いします”との直前依頼に引っ張ってくれました。信頼のリーダーさん誕生!体操は本当に本当に大事。腰伸ばすこと本当に大事。

今日初めての方の紹介

芝フェスに参加してくれ方がお2人参加してくれました。うぉぉぉぉ芝フェスやってよかったなー。嬉しいー。

まずは体験してみてくださいね!こちらからガツガツ勧誘しないし控えめにします。←重荷にならんようにと思って・・・もし気に入ったら、ライフスタイル崩さない程度でいいので、できる範囲で関わってくださいね。ボランティアは人生を豊かにするもの。無理してはダメダメ、好きなことやるのが一番。

雑草

メリケントキンソウをやっつけろ!と一丸となるお姉様方

膝当てはダンボールの切れ端です。ここでも芝生を蒸らさない工夫です。

初めての方も土いじりが気持ちいいって言いって下さってましたよ。

こちら2週間前に捕獲した雑草

嵩を抑えるために乾かして捨てます。

僕、何かやることある?って聞いてくれた6年生には遠慮なく「大将を手伝いしてみて!」とお願いしますと、大将からマンツーマンでなんでこの作業が必要なのかなどなどを直々にレクチャー(されてる図)

僕も手伝う、と大きなフォークの親分を使ってゴミ袋に入れます。ありがとうね。

芝刈り

今日の芝刈り機は重い!!1年のうちでも芝刈り重いランキングのダントツ上位の日です。子どもはムリと思います、ナーンてミーティングで話しましたが、なんのなんの頑張ってくれてます。

わかりますか?刈る前、刈った後このくらい違います。刈ると表面が滑らかになります

お兄ちゃんが運ぶは芝カスではなく弟。大人の道具を使えるようになるイクシバキッズです。

そして陰ながらのフォローは大きいお兄さんがしてくれてたり。

芝カス19袋

実に19袋の芝カスと雑草です。頑張りました!えらい!今日の分はあまりに多く雑草の種がたくさん入ってるので、コンポストに入れません。

芝刈り機の掃除

1時間で終わらせる!はずなのに始まりも遅かったせいもあり、押せ押せです。そん中でもぱっぱと芝刈り機を洗ってくれてます。

そして芝吸い

これは端折れないー。

気持ちいいですなー。いっぱい刈ったから芝生の緑の香りが鼻腔をくすぐります。

裸足がいいね!

綺麗にしてくれてーありがとうねー by芝生

お疲れ様でした!

最近は今日のポーズを率先して提案してくれるイクシバキッズに助けられてます!今日は両手Vだよ。

ついでに募集

初めて口に出しますが、広く皆様にお伝えしたいことがあります。

イクシバスタッフ、実は万年募集中なんです。芝生の上でなくお家でやる芝生以外の事務作業です。イクシバ運営陣はみんな芝生好きで関わってますが、それぞれ仕事をフルで持ってる人ばかり。イクシバは法人なので、各種提出書類、企画書、営業資料作成、助成金申請、報告書、経理、資金調達、のみならず、やることが山積みです。誰か少し肩を貸してくれませんか?(金銭的負担はありませんが全然お金にはなりません)関わり方はその人の関わり方が尊重されます。

ちょっと手伝うわよ!と言ってくれる声を待ってます。

お仕事内容:一番軽いのは毎回の作業記録をブログからエクセルに落としてくれる(多分5分程度/週の仕事)から、助成金エントリーや、申請関係などたくさんです。

スキル:あればあるに越したことはないけど、なくてもいいです。PCできない!って人もイクシバ作業で仕事しながら覚えてくれたらいいです。イクシバ経験が今の仕事に活かされたり、仕事してない方もスキルアップに繋げて欲しいです。法人化2年。スタートアップの今、ここでなんだって経験できます。

求めたいこと:イクシバの今までのブログに目を通してもらうと、くり返し、同じことしか言ってないのですが、どんなことを目指す非営利活動法人なのかをふんわり理解してくれる方を待ってます。どんな仕事するか、よりも誰と仕事するかが結構大事に思っていて、同じ目線で一緒に仕事して楽しいがいいと思ってます。

団体の野望:イクシバの野望は黎明のような場所をここ一つでなく、大変な芝生管理をボランティアでやれてる?十年も続けてる?を稀な事例ではなく、よくあること当たり前にしてゆくこと。どこのまちかどの芝生も緑豊かで、その周りは芝生を育ててるあたたかな人の輪がある社会になってほしいんだ。

「綺麗事言っテラー。人はそんなもんじゃうまく行かないんだよ、来ても来なくてもいいんだったら誰も来やしないよ」って設立当初アドバイスされたことがあります。でも、そうかな?そう思わないな。世の中の人は捨てたもんじゃないですよ。そして十年持ってます。やれてますよ。やってますよ!こんなやり方もアリだと思ってます。関わってくれる人のバトンでここの芝生が今もここにあります。

こんな団体ですー。

次回のお知らせ

『6月のテーマ:1日も早く柵を解放できるように、苗をしっかり育てよう!』

6月9日(日)9:00 − 10:00
6月16日(日)9:00 − 10:00
6月23日(日)雨天中止
6月30日(日)9:00 − 10:00

  • 初めての人も大歓迎。予約も申し込みも不要です。当日公園に来てください。
  • サポーター登録していない人には 保険加入、ビブス貸し出します。5分早めにきてください
  • 9:00に遅刻だけはしないで!(最初のミーティングで今日の作業となぜこれが必要なのか?のお話をします。これを聞いてほしいのです。聞いて作業して一年たてばあなたも芝生博士。)

イクシバ!デビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。
1度行けば勧誘される、続けなきゃならなくなる、色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。皆勤賞目指してね。芝生が喜びます)
1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。
イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。
仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ボランティア=できる人が、できる時に、できる分量だけすればいい

イクシバサポーター募集しています!(賛助会員)

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。
作業はしてもしなくても。遠方の人も応援してください。作業もするよ!サポーターさんにはマイビブス(青)を支給しています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次