苗植えから1週間。芝刈+目砂+雑草などいろいろ(2021.06.13)

6月13日 芝刈+目砂+雑草+施肥+散水

先週の芝生復活大作戦から一週間!!

その後有志で当番表を組んで、朝と夕方の一日二回がっつり水やりをおこなってきました。

私たちはボランティアで専業ではないので、平日の作業はそれぞれ別の仕事持ってたり別の用事があります。

やりたくてもやれない。

無理できない。

無理しすぎると続かないですし、続かないと結局芝生がダメになるので頑張りすぎてマイナスにならぬように、自分たちの動ける範囲は守りつつ、その枠内では最大限に暴れます、やろう芝生のためにというスタンス。

しかしながら、苗を植えた直後の散水は欠かせません。このスタンス崩さなければならなさそう・・・

背に腹はかえられぬ、有給休暇覚悟で運営メンバーで散水当番を組むつもりでしたが、メンバーの皆さんにLINEチャットで相談すると快くハーイと手をあげてくれる方々のおかげで,「できる人が、できる時に、できる分量だけ」のスタンス守りつつ、この暑い一週間も朝と夕方にたっぷり水をあげることができました。

そしてその愛の散水によって、本当にびっくりするくらい順調にほんとうに元気に苗が成長してます。

今日の作業

今日は近隣のいつもこの公園で遊んでるという親子さんがきてくれましたよ。苗植えは参加できなかったとのことですが、芝生を利用しつつ、芝生を育てる側にも興味を持って参加してくださり感謝です。性格に合う活動でしたら是非頻繁にきてくださいね!

また湘南から日本大学の学生さんが芝生のことを学びに参加してくれました。

彼の先輩も昨年いらしてて、その前も論文にしてくれた学生さんがいました。こうやって脈々続けてきてくれることに感謝です。

どのくらい順調に成長しているか、

そして今日は何をするのか。今日のミーティングは実際に芝生を見ながら解説しつつです。

何年も参加してると自ずとわかるようになりますが、こうやって芝生の状況判断をメンバーが気付けるようになってもらいたいですし、これはイクシバの強みになります。

みんなで植えた苗をチェックします。

もう放射線状にランナーを伸ばしてお隣の苗と手をつなごうとしてます!

そのランナーを持ち上げるとしっかり節から根が出て砂をとらえています。

すこぶる調子がいいです。こんなに調子がいい苗植え直後は初めてです。

上手くいってる要因おそらくこれ。

  • プロの育てた苗がすごく良い苗であった←ありがとうございます。
  • 静岡から晴海まで、宅配便で頼めば1泊して届けられるところが、プロが朝4時起きで当日の朝運んでくれてそのまますぐに植えられた。←ありがとうございます。
  • 苗の植え方が上手だった←これは当日から思ってました。苗が地面にしっかり植え付けられてぷかぷか浮いてない。参加の皆さんの素晴らしい仕事っぷり!
  • 梅雨入りせず日差しきつく温度が高かった←芝生にとってはGood
  • 朝夕2回たっぷりたっぷり水まきをしたせいで,活着に必要な十分な湿り気を維持できた←水やり当番さんの偉大な功績

普通なら、一週間で芝刈りしちゃおうとはしないのですが、あまりにも順調なので、今日はもっと根に刺激を与えるために葉の部分をハサミで刈ろうと思います・・・

いや、待て、しかしもしかして芝刈り機でもいけるかも・・・試しにやってみると

予想以上に順調で、ハサミではなく芝刈り機を使っても問題なし!

活着が甘いと苗が芝刈り機に巻き込まれてぽこっと苗ごと持ち上がりとれたりしますが、しっかり根は地面を捉えているようで、植えて1週間で”芝刈り機による葉への刺激”が行えました。(ちなみに昨年は補植後2週間後に上をハサミで刈りました)

すごい!!

というわけで、苗も芝刈りをします。17ミリで。

そして、その他のエリアにもいつものぐるぐる芝刈り20ミリで。

さらに、目砂も行います。

もちろん施肥と散水も、というわけで今日はメニューが盛りだくさんです。

芝刈り

芝刈りリーダー先頭に、いつものぐるぐる刈りです。

途中から参加してくれた飛び入りの親子さん。

先週の苗植えが楽しかったそうで今日も水やりしにきたよ!って

嬉しいです!!

とても芝生が伸びていて、芝刈り機が重い💦

まだ6月だよぉぉ嬉しいけどネ

雑草

ターゲットは「メヒシバ」

毎年夏に巨大株と化すメヒシバ。

これが、元気な芝生の間に侵入すると、小さい奴はとりにくい

でもほっとくと巨大な株となり、気づくと芝生がいなくなっているなんてことにも!

 

目砂

まずはランナーが伸びてるけど地面が凹んでとらえられてないところに砂を少量いれて緩やか平らに、ランナーが伸びるのを助けてあげます。

厚塗りにならないように。指先の動きシャワーのように。

薄くでいい。薄くでいい。ここがポイント。

今回の目砂だけで解決させようとしない。厚塗りで埋めない。

でも効果はあると思います。

イクシバメンバーもスキルも上がってきてます。

自分の目で見極めて、少量の砂を撒く、細かな作業ですがここまで気を回せるとコンディションすごく良くなると思います。

この作業、気づいたときにちょいちょいやっているのと、やっていないのとでは大違い。

次回以降も行いましょうね。

少量まきでも目砂は案外たくさん必要です。

砂置き場から砂をすくう力仕事は小学生男子。頑張ってます!

そして、

芝刈りが終わったころには、施肥もしているのですが、←写真撮り忘れた。。。

散水

施肥の後は、散水です。

今日も、とくに初芝刈りした苗を中心にしっかり散水します。

ここでもちびっ子君たち大活躍です。

今日は夕方の散水なしなので、解散後もたっぷり水まきます。

おうちしばふ

前回のイベンド時は自分の芝生を植える余裕がなかったスタッフがひとり黙々と。

元気に元気にげんきになぁーれ!

ひ弱くん達なので塊で穴開けてました。

 

お疲れさまでした

 

今日は刈りカスと雑草約7袋+小袋2

 

 

今日もお疲れさまでした!!

来週は6月20日

  • 朝9時スタート(飛び入り参加の方はボラ登録しますので5分前に来てくださいね)
  • 汚れてもいい服装、スニーカーで
  • お茶、軍手こちらで準備しています。
  • 保険入ってます。

芝刈りも本格的にスタートです。

大勢でやれば、サクッと終わる。

気持ちいなぁ、もっとやありたいよなぁぁで終わる作業

本当に気持ちいいので、体験しに来てくださいね☆

じゃーーんイクシバ子どもTシャツ by UNIQLO

個人サポーター会員になってくれたお子さまにプレゼントしています(初年度のみ)😊

サポーター詳しくここ

最新情報をチェックしよう!
>育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

フカフカ緑の気持ちいい芝生家の近くに沢山あるって素敵。 そんな芝生を地域に根付かせ、緑と人の輪を育てることを目的にしてます。

CTR IMG