芝刈り・雑草とり・施肥(2021.9.12)

イクシバサマータイム最終回です。

今日までは8時スタート。昨年の時間を参考にイクシバサマータイムを設定しました。昨年は今頃まだ暑い暑いでしたから。今年はずいぶん様子が違いますね。

さて、ここのタイミングで来年の芽生えにかけて、どう維持して行くかの方針をそろそろ出さねばなりません。つまり冬芝の種を蒔くか否か。蒔くならタイミングは金木犀が香る頃。つまり今月末からがベスト。夏芝の上に1年草の冬芝の種を蒔くことで一年中緑のするやり方で、WOS(Winter Over Seed)と言います。ちょうど緯度的に常緑の芝生を得られない場所なので、冬に強い子は夏がダメ、夏に強い子は冬枯れるのですが、これを両方使用して一年中緑にするやり方です。

今まで黎明橋でWOSは行ってきませんでした。スプリンクラーなどの水やり環境がない公園なので作業負担が大きいからです。でも今回この話を持ち出すわけは、年中常緑を狙ってではなく、真の目的はとにかく春の芽生え時期の芝生を踏圧からどう守るか(WOSすれば冬芝が靴底と夏芝の間で身を挺して保護する役割をすると言われてす。)・・・これがここでは注力ポイントになります。

何もせずに、踏圧状態が昨年・今年と同じ状態でしたら、来春もまた裸地化して、6月に芝生復活大作戦03をすることになります、これをね、何としても避けたい。やむなく実施するにしても今年のような大規模でなくほんの一部分にしたい。

避けたいその事情は・・・

私たちボランティア組織。殆ど収入がないのにも関わらず、苗を買ったりお金がかかり、また芝生の赤ちゃんから育ててゆくことは労力もとてもかかります。(まぁやりがいあるんですけど)さらに養生で補植部分は3ヶ月柵をして締め切るので、利用者の人にとっても幸せではない。芝生にも経年で成長して行くべきなのに1年でダメにしては強さが深まらない、3方悪。これを避けたい。さてどう知恵絞ろうか・・・

WOSをするにしても初めてやることなので、机上のプラン通りに功を奏して春の保護になるや否かも実際のところは不透明。さらにいつもは作業シーズンオフ完全休みの12月、1月、2月半ばまでの期間も芝刈りが必要になるかもですし、諸々どうバランスとって行くのがベストか悩ましいところ、、、どうぞみなさんご意見お寄せください、などの解説しつつプリブリーフィングを行いました。

今日のメニューは①芝刈り・②雑草とり・③施肥、④保護エリアの柵の強化

さて芝刈りです。

芝生復活大作戦に参加したよ!植えたよ!と言う親子さん2組がきてくれました。あの時の苗を今日は刈ってくれます。嬉しいな。大事に育てられて芝生は幸せだなぁ。

まだ慣れてないお子さんは大人と二人で1台の芝刈り機を押します。

「やっぱ、芝刈りきもちいいいよねー」と思ってる姿。

サクサクスイスイ。動きがみんなテキパキ。どんどん刈られて、どんどんきれいになってゆきます。

芝刈り機をスイスイ押してると、どんどん刈りカスが溜まります。これを捨てる時にお手伝いしてくれる人がいたらとっても楽。助かります。そんな役目をこちらがお願いしなくても率先して買って出てくれる頼もしい小学生ちゃん。

バス(と呼んでるキャリーカート)に一杯になると、二人で駆け足で捨てる場所まで運んでくれます。彼女たちのこの一連の動きに大人からの助言皆無。完璧に動いてくれる。本当にありがたい。最高です。

柵の手直し。杭を抜くの硬くてフガフガと悪戦苦闘するも抜けない。男手にかかると秒でピョンと引っこ抜いてくれる。頼もしいなぁ。ここ、踏まれることからの保護。裸地の部分に向けて芝生が伸びていってます。芝生が網羅しますように。

雑草は株化したメヒシバがターゲット。

今日はシニアセンターで会報を作ってるかたが取材に来てくださいました。

お姉さんたち、作業しつつ取材受けてます。

地域貢献を大学の授業で学ばれてる、みんながお世話になるお仕事に、将来つかれるステキな学生さんがまたきてくれました。電車乗って遠くから、ありがたい。芝刈り機がフル稼働してたので、雑草とりします。と、たくさんとってくれました。

メヒシバ退治黙々と。

施肥。少し緑が薄いので、20キロを全面にまきました。来週は色が濃くなってることでしょう。

運営2人悩み中。このミニ桜どうする?抜く?→抜きます!

みんなでアイスを食べて(アイスの買い出しも子供達がイキイキやってくれます)

、、、今日もお疲れ様でした!!

次も日曜日、皆様キテネ!

芝刈りやろう!!雑草とろう!!

9月19日(日)9:00−10:00(通常時間に戻ります)

  • スニーカーで!(足指出るサンダル不可)
  • 手袋・お茶支給あり。
  • ボラ保険入ってます(当会負担)。
  • 事前に予約などは不要です。時間に現地集合です
  • 初めての人は、ボラ保険に入ってもらったりビブス貸与したりがあるので5分前に来てくださいね。参加者の自由意思第一なんですが、集合の時間だけは守ってもらえたら・・・ありがたいです!
初めての方も大歓迎!
初めての人は5分前ににきてビブスの人に声かけてくださいね
これだけ広い公園なので、本当いうと毎回雑草とか積み残し、、、本当いうと毎回40人くらいで作業したいのです。まずは1年に1時間だけボランティアしてみる、で、始めてみませんか?楽しくなければそれで終わってokですし、もし楽しければ頻度増やしてもらえたら・・・どんな関わり方でも大歓迎のグループです。くどいですが「できる人が」「できる時に」「できる分量だけ」が、基本姿勢の団体なので、誰も強制されない、自分のしたい気持ちが基本です。だからこそ、みんな気持ちよい関係ですぐチームワーク作れてます。心配無用。さらに!芝生の作業からは、緑のプーンとした香り。すごく気持ちいい!清々しさをもらえますよ!

↓これが芝生の良さを一番満喫できる体勢。至福のゴロンだよ!


今日の悲報。芝刈り機壊れる。区支給のものでなく、イクシバで購入したやつ。プラ部分欠けてしまい、刈りカス受け不能に

最新情報をチェックしよう!
>育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

フカフカ緑の気持ちいい芝生家の近くに沢山あるって素敵。 そんな芝生を地域に根付かせ、緑と人の輪を育てることを目的にしてます。

CTR IMG