9月最終日(2021.09.26)

倉庫の鍵を開けるので、朝一番のりで公園に行きます。自転車置き場に自転車を置いて、芝生を横切り倉庫まで歩く間に今日の芝生をチェック。どんなコンディションで、どんな作業するのか、雑草はどこに群生して手を打つのかなど地面をじっくり見るために・・・

そこで未だ部分的に柵囲いをしてる場所の地面が濡れてることを発見。濡れてる中心部に夏芝の株。ハハーン、私が一番乗りではなかったようだ。もうすでに誰か来てここに補植してくれたな・・・

倉庫を開けると、目の前にハマスげの入ったバケツ。やっぱり!あの人ね。ハマスゲ隊長です。最近時間が合わなくて・・・日曜日用事があって・・・とは聞いてたんですが、こうやってもっと朝早く来てお世話してくれています。姿は見えませんが、その背中は見えていますよ。温かい方です。

倉庫の鍵を開け、集まってくれるメンバーの皆さんと倉庫から物を出し、準備を終えてプリブリーフィング。

すっかり肌寒くなりました。最高気温が25度を下回ることもあり、もう暖地型芝生(夏芝)は伸びません。伸びません・・・と言ってもすこーしは伸びてるので、本当はもう施肥はしない時期ですが、期待を込めて通常の半分量の肥料もあげます。

芝刈りリーダーに見てもらうと本日30ミリでは刈れない(そこまで伸びてない)じゃぁ。今日を最後に25ミリで行くことに。

雑草組と芝刈り組に分かれます。

 

今日は嬉しいことがありましたよ。

前々回に初めて来た方で、区内シニアの方向けの広報誌の中でイクシバ活動をご紹介くださるとのことで取材目的でいらっしゃいました。

取材しつつでいいので、実際雑草取ってみてくださいよ、芝生刈ってみてはどうですか?とお薦めしたらみんなと同じように活動にも参加してくださいました。

大抵取材でいらっしゃる方は、1回だけ来てくださりそれで記事を書かれる方が多いのですが、この方は先週も来てくれました。

そしたら今週も!あれ?まだ何か不足してましたか??とお尋ねしたら、なんか気持ちいい活動だから私入会します!と。すごーいい!!リアルミイラ取りがミイラになっちゃいましたねw。ようこそ!取材者としてのご活動から、個人活動でも感じてくださるものがあり誠にうれしいです!これからもよろしくお願いします。

わっさわっさだった夏は終わり、涼しく気持ちいい作業ですが、パラリとしかカスボックスに溜まらない芝カスになんとなくもの悲しさを感じつつ。

雑草組は大きく成長して種飛ばし寸前のメヒシバをポコポコ収穫。

芝刈りは問題なく終わり、施肥を。

飛び入り親子さん。この活動のこと知ってくださっていて、もうちょっとお子さんが大きくなったら参加しようと思ってたんですよ!と。

まずは体験してもらいました。ありがとうございます。

芝刈り組も芝刈り機の片付けを終えたら、すぐ雑草とりしてくれてました。

この人たちに「手持ち無沙汰」、とか「やることない、暇」とかのワードなし。

肥料を溶かす散水。

子どもたちも今日は濡れたら嫌だなーーと少し遠慮気味に戯れていました。

寒いからアイスもこれで最後かもね、と言いつつお疲れ様のアイスをみんなで食べながら・・・

今日の表彰式。いなっ子ボランティアに来てくれていた何度も参加してくれてる小学生くんに。ギャラリーみんなはハミングで表彰式ミュージックw。

一言お願いしますと言うと「またイクシバ!プロジェクトに参加したいです!!」と元気に言ってくれました。ありがとうございます。芝生可愛がってあげてね!

えへへ!なんか照れくさいな!って

今日もお疲れ様でした!

次回は10月。芝刈りは30ミリに到達すれば刈りますが、しなければ芝刈りなし。

もしかしたら今日が芝刈り納めになるのかも知れません。

そして、

Name
芝のタネ、まきます!!!

夏の芝生を守るため。これで冬場も緑の芝生になりますよ!

=シーズンオフなく年中作業になりますよ!汗

種が調達できて天候を見て、来週or再来週に。

黎明橋公園初の試み。

ぜひ皆様ご参加くださいませ。

  • 次回10月3日(日)9:00−10:00
  • 内容:雑草とり か 種まき作業
  • 飛び入り大歓迎。時間の5分前に来てビブスの人に声かけてくださいね。
  • 汚れてもいい服装で。ボラ保険入ってます。

 

最新情報をチェックしよう!
>育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

フカフカ緑の気持ちいい芝生家の近くに沢山あるって素敵。 そんな芝生を地域に根付かせ、緑と人の輪を育てることを目的にしてます。

CTR IMG