梅雨前にトランジッション(2022.06.05)

6/11・ 6/12 のポット苗補植にむけて

そろそろ冬芝のライグラスはサヨナラの時期

今まで、冬から春にかけてふかふかの気持ちいいい芝生を楽しませてくれてありがとう。
そして、下に眠っている夏芝のティフトンを守ってくれてありがとう。

コロナ禍で自粛期間が長くなった昨年と一昨年に、空気の良い公園に通常の何倍もの人が訪れました。ある人はヨガを、ある人はキャッチボールを、サッカーをかけっこを。人々の精神の安寧を一身に受け止めた芝生広場。
その結果、発芽した芝生の芽は踏みつけの多さで死滅してしまい、芝生公園は砂場公園へと姿を変えてしまったのです。
二年連続の出来事でした。
その時わたしたちは、「芝生復活大作戦」を行い、近隣の皆さん120人の方がその日公園に集まってくれて、、みんなであきらめずポット苗を植え、緑の芝生広場を復活させることができました。それもとても美しく気持ちい芝生を。

でも、本当はこんなこと、毎年やりたくないのです。だってまるで1年で使い捨てみたいなもの。
芝生育ての真髄は、根っこを強く育てて、今の芝生を何年も大切にすることなのです。
そのための対策としてのウィンターオーバーシードで、夏芝の上に冬芝の種をまき冬芝を保護したのです。
初めての試みでしたが、うれしいことに現在徐々に夏芝も元気に育ちつつあります。

本当にほっとしてしています! 作戦成功です! 萌芽が守られました。


さて、本日もみんな準備から頑張ってくれています

こちら、幟立(ノボリ)たて。なかなか紐を結ぶってやらないよね。どんな結び方があるかな?

そんなこともここで学べたらいいな!(^^)!いい時間です。

芝刈り機も刈り高一番低くセット

いつものミーティングで今日の作業を共有します。今の芝生の状況と来週の捕植のお知らせなどもしましたよ。

そして、準備体操 これ気持ちいいーー!

冬芝選手から夏芝選手へとバトンタッチ

冬芝をひくーく芝刈りして、下にいる夏芝にたくさん日光をあてましょう。
全面せっせと芝刈りです。

12日に行うポット苗の捕植は、なぜか芝生を掘られてしまい、砂場遊びとして使われている場所など、生育が芳しくないところへの補植となるので3000苗の昨年に比べ1/10と小規模です。

芝刈り機を押してくれる人大募集です!

今日の作業は、芝刈り機人員が少なくて、全面刈りきるのにいつもより時間がかかってしまいました。。。

当たり前ですが、人が多ければ、短時間で終わり。

ボランティア作業は、あれーもう終わり?もっと刈りたいよーというくらいがちょうどいいのです。

年に一回だけ1時間だけの芝刈りも大歓迎ですよ!天然のアロマに癒される最高に気持ちいい作業体験しに来てください!

もちろん雑草チームも頑張ってくれています

ここのボランティアは、小さな子どもから年配の方までいろいろな人が参加してくれています。

参加理由はみんなそれぞれ。

どんな人でも、自分のペースで無理なく楽しくできる作業。それがとっても大切。

芝刈りの刈りカスはコンポストへ

刈りたて芝生きれいだね!

本日もお疲れさまでした 乾杯のポーズ!(^^)!

今日の川柳


芝生たちかわいい子ほど手がかかる 安魚


カラカラと無我の境地で芝を刈る  安魚


今年の苗植(6/11,12 )は昨年の1/10。早い者勝ちだよー!!

まず、写真を見て青々としているのになぜに苗を植えるのか??

と疑問に思う人もいると思います。

今ふさふさきれいな芝生は、冬に種まきをしたアニュアルライグラスとペレニアルライグラスという冬の芝生なんです。

そして、冬の芝生は気温が上がるにつれ衰退していき、その下に眠っている夏の芝生ティフトン芝が逆に元気に成長してきます。でも、一部はそもそも冬芝の下に夏の芝生がいない場所もあったり、成長がいまいちの場所もあったり、やっぱりど真ん中の場所は夏芝も冬芝も踏圧でなくなり裸地となってたりで、その辺りに小規模に苗植えを行うことにしました。

というわけで、1/10の規模の苗植えを行います

苗植えに参加してください 植える苗は360

6/11 土曜日 9:30-11:00 雨天中止(ホームページで確認してね)

①苗植をする部分を杭で囲います

②その部分をしっかり芝刈りします

③穴あけをしてそこに肥料を入れます

④トライアル、50苗だけ植えます

☆この日は日本芝草学会(50周年全国大会春季大会)のオンライン開催があり、育てる芝生〜イクシバ!プロジェクトも校庭部会の時間に発表をします。公園から補植風景の中継します。映りたくない方は事前にお知らせくださいね。

6/12 日曜日 9時から 雨天決行

①苗植えのつづき 310苗

②目砂 植えた場所に砂をまきます

③散水(雨ならスキップ)

  • 動きやすい服 
  • サンダル禁止 
  • 日曜日は雨予報なら雨具準備
  • お茶はこちらで準備しています。マイカップ持参を推奨中(紙コップも準備してます)
  • ボランティア保険はこちらで加入済み
  • はじめて参加の方は説明があるので15分前に来てくださいね。
  • 参加予約はいりません。多くの方の参加をお待ちしています!!

 

最新情報をチェックしよう!
>育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

フカフカ緑の気持ちいい芝生家の近くに沢山あるって素敵。 そんな芝生を地域に根付かせ、緑と人の輪を育てることを目的にしてます。

CTR IMG