次回作業日時のお知らせはこちら作業日を確認する

もう少し囲いの中で冬芝・・・メンバーお別れ会(2022.11.6)

  • URLをコピーしました!

この見事に枯れてしまった場所。

肥料をドバッとこぼれ落ちてそのままにしてしまった場所です。

この場所の芝生にかわいそうなことをしましたが、このことは良い教訓です。塊でまいてしまった後は、必ず手入れしましょう。手で取り除く、箒で分散させる。でないと、このように肥料焼けして枯れてしまいます。

肥料散布機

最近施肥散布機の調子が良くないのは確か。芝生の種を蒔いたとろも濃淡がすごくて、なんかちょっとかっこいい芝生アートみたいですが、わざとではありません。ここだけタネが密集してるんです。このマシンも9年使っていますので、そろそろくたびれてきています。修理してもらうかどうするか・・・区役所にご相談です。なので、↑の肥料やけも、わざとこぼした肥料ではないですよ。わざとでないのでドバッとまいたことにすら気付けないので、これからちょっと大変です。

目次

さて、成長はどうかな・・・

とみんなで観察。ほぼ3ぶんけつしていますが、後一週間様子見ます。

近隣の皆さん、どうぞあと一週間、見守ってください。

さ、今日も体操から。

芝刈りチーム

雑草チーム

学校も違う、マンションも違う、学年も違う、ここで会う・・・友達。

なぜかいつも子供で仲良く一緒に作業しています。これ不思議。

自然といろんな雑草の名前を知り、それぞれに特徴があること覚えています。こんな都会っ子もめづらしいですよね!

みんなが雑草取って芝刈りしてる時に、

倉庫の中の整理をして、次の作業の前準備をしてくれるママとベイビー現場監督。散水準備に公園ぐるりとホースとスプリンクラーを設置してくれてる様子です。後は蛇口捻るだけ状態にしてくれています。うれしい!

ありがと!

さぁ、面が揃ってきましたよ!!綺麗なーーーー!

こちらブラウンパッチ対策

先週の対策も少し効果あるようです。が、続けて同じことはしません。

今日はスパイキングして目砂を入れます。

ここには施肥も散水もしません。使用したスパイキングマシンは他では使わずにすぐに洗います。

嬉しいのは、こういうイレギュラーな作業を経験したい!って志願してくれるメンバーがいること。こうやってみんな芝生の腕を上げてゆきます。芝生の様子を見てあげて、声を聞いてあげて、何を助けたら良いか・・・そんな方法を手順を一つ一つ。経験値を増やしてくれています。

こんなに心強いことはありませんよ!イクシバ!活動にも、育てられている芝生にも!!

あれれ?いつもお馴染みの中央社協のまちひとサイトの記者さん。

事前連絡なく訪れられても全然構いません。あるがままを取材してもらいます。

まちひとサイトさんは本当に区内のいろんないろんな活動を定期的にこまめに取材されてるお仕事に頭が下がります。イクシバもおかげでそのアーカイオブでいろんな景色、いいこと悪いこと、乗り越えようと頑張ってるとろ。記録を残していただいてます。

ここから、今日でお別れのメンバーの連写です!

ご苦労じゃったな!とベイビー現場監督も慰労していますw

今日もお疲れ様でした!!裸足で!!急げーって脱いでる左のぼくw。

一番気持ちの良い、刈ったばかりの芝生で赤ちゃん。初参加のパパは抱っこしながら芝刈りをしてくれましたよ!パパが刈りカスを捨てるたびにぷーーんとする緑の芝生の香りを一緒に嗅いでくれてます。

芝生の上で伸び伸びと大きくなーれ!

告知の後、第二部に続く・・・↓↓↓

Let’s SHIBAKARI!!

次回は11月13日 日曜日(9:00−10:00

町会のメンバーが旅行でお休みなので、人数少なめ!ぜひ皆さん助けにきてください!

  • 初心者大歓迎。予約不要・現地集合。体験からどうぞ。
  • スカートNG、スニーカーでお越しください。
  • 軍手とビブスはこちらで準備してます。
  • やっていただく作業は山盛り。いきなり頼りにされちゃいます。
  • 作業は簡単。全然難しくなくて小さいお子さんから大丈夫。
  • 土に触り、日頃のスマホ漬けを洗い流すような気持ちいいスッキリする作業です

初参加の方は15ー10分前きて、ビブスの人に声かけてください。

カモンジョイナス!

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。1度行けば勧誘される/続けなきゃならなくなる/色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。)1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、気負わずにお越しください。みんなそうです。仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・そんな感じです。

企業・団体・学校のご担当者様へ 
イクシバは 緩やかにじっくり人と人を繋ぎ、芝生を健康に長生きさせる活動をしています。わたしたちを応援していただけませんか? ボランティアメンバーが頑張った作業後、例えば、毎回イクシバから参加者へ支給するお茶や子どもリクエストのアイスなど、毎回2000円程度の参加者へのサポートをしていただけませんか? 秋には種、春には苗もイクシバで購入しています。イクシバが最も注力するマネージメントは良い芝生づくりあたたかく気持ちの良い組織づくり。ゆえに芝生研究や芝生視察も欠かせません。どうぞ温かいご支援をお願いします。
また、SDGs貢献、地域貢献をイクシバを通して実施してみませんか?イクシバではCSR一環としてのボランティア活動体験も受け入れています。芝生の生育の講座、ゆるくて長続きするコミュニティ作りの講座もご提供できます。
芝生は十分なケアを怠ると大抵3年すれば無くなってゆきますが、ここ黎明橋の芝生は9年目。地域の緑が守られて、多年代の人々が集まり、持続してゆく環境づくりコミュニティづくりをしています。イクシバに参加しない人にも気持ちの良い芝生環境が手に入る。みんなにとって良い活動です。子どもたちもそこで大いに学びます

さて、今日は第二部があります。

一部開放したばかりの芝生の上でさよなら会。

毎回毎回川柳を書いてくれた安魚さんがお引っ越し。

みんな本名も知らない、どこに住んでるか知らない、一週間に1時間しか会わないけど、

知ってる、すごく良い人だって。

そしてみんな思ってる、寂しくなるな・・・って。

お馴染みAちゃんの弾き語りもあって!心地いい時間。

いただいたサンプルのガルデナの高級手袋のジャンケンで!!大盛り上がり!

安魚さんへみんなからのプレゼントは、

イクシバではお馴染み、お別れの芝生サンダル(但し人工芝、天然芝恋しくなったら戻ってきて)後日安魚さんから写真と共にメッセージ

芝生川柳

育芝を芝サンダルで思い出し 安魚

そしてこの1年で45句作ってくれた安魚さん。ご自身のベスト1は

休日に芝と戯れリフレッシュ 安魚

だそうです。みんなはどれかな?

ありがとうございました。どうぞお元気で。

KEEP IN TOUCH! また近況を知らせてくださいね。

 

 

 

 

次回のお知らせ〜芝生育ての日曜日

『芝生はひんやり!気持ちよくみんなで作業しよう!』

①7月 7日 (9:00-10:30)(選挙にゆこう)
7月14日 (9:00-10:30)雨天中止
③7月21日 (9:00-10:30)
夏休みはサマータイム(8:30-10:00)
④7月28日
⑤8月 4日
⑥8月18日
⑦8月25日
*8月11日はお盆休みしましょうね

  • 初めての人大歓迎。予約も申し込みも不要です。当日公園に来てください。
  • サポーター未登録の人には 保険加入、ビブス貸し出します。5分早めにきてください
  • 作業時間は1時間以内。前後の道具だし+芝生にゴロン+片付けで1.5時間(早帰りOK!)
  • 遅刻だけはしないで!(最初のミーティングで今日の作業となぜこれが必要なのか?のお話をします。これを聞いてほしいのです。聞いて作業して一年たてばあなたも芝生博士。)

イクシバ!デビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。
1度行けば勧誘される、続けなきゃならなくなる、色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。皆勤賞目指してね。芝生が喜びます)
1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。
イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。
仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ボランティア=できる人が、できる時に、できる分量だけすればいい

イクシバサポーター募集しています!(賛助会員)

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。
作業はしてもしなくても。遠方の人も応援してください。作業もするよ!サポーターさんにはマイビブス(青)を支給しています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次