次回作業日時のお知らせはこちら作業日を確認する

3/19 黎明橋公園 カタビラ退治

  • URLをコピーしました!
目次

3/19 黎明橋公園 カタビラ退治

3月二回目の芝生育てです

朝の芝生をチェックしていると、気温か゜高い日がつづき、ふゆしばのペレニアルライグラスも伸びてきていますね。

そして、一部は、もさもさになっています。

もさもさに伸びているペレニアルの合間にはスズメノカタビラが沢山いますね、、、

見分けられますか?

同じように株化していますが、こちらのペレニアルは青々しています。

一方スズメノカタビラはうすい緑色で穂をつけています。

今日も春の更新作業第二弾を予定していましたが、、、

大量のカタビラを何とかしなくては。カタビラはもう衰退していくのですが、穂をつけてタネを飛ばされたら大変です。なぜなら来年はもっともっとカタビラが増えてしまいますからね。その前にとれるだけ取りたい!

というわけで、

作業その①みんなでカタビラ退治

作業その②もさもさエリアのペレニアル芝刈り

作業確認から

みんなが集まったところで、今日の作業内容とどうしてそれが必要なのかを共有します。

こうやって現場に来てみると優先順位が変わって予定した内容と違う作業になることはよくあることです。

なんとなく言われたことをやるよりは、なぜその作業が今ここに必要なのかをみんなで分かって芝生育てすることってとっても大切だと思うのです。

というわけで、穂が出ちゃっているからこれをとろうね。とらないとたくさんタネが飛んで来年はもっと増えちゃうんだよとかいう話をしながら説明してます!(^^)!

スズメノカタビラをとりまくる

本日もベイビー監督。みんなの作業を監視中

雑草落っことしてるよ!ちゃんとバケツに入れておくれ!はいごめん、、、

ずいぶんたくさんとりましたな!えらいえらい。

よいしょ、ちょっと見本を見せてあげましょう

監督が見守る中、みんな夢中になってたくさんとってくれました。

本日は秋田から参加してくれた人や、親子で初参加してくれた人も(#^^#)

下を向いて土を触りながらの雑草作業。初めての人でもとても自然に馴染めてしまいますよ。

芝刈り

雑草取りの後は、もさもさ芝生をきれいに芝刈り。

だいぶすっきりです!!

そのころ、みんなの雑草を集めてくれる小学生女子

これ、バランスよく持つの大変なんだよ~

とっても上手!!

お茶の準備も子どもたちの役目

お兄さんも助っ人です!(^^)!

今日もがんばりましなぁ。今日はこのくらいで終わりにしとこか!

では、お疲れさん。片づけましょう。

お疲れ様

今日のポーズは開脚(二回目)

前回開脚から練習をしてきたメンバーも張り切っています!(^^)!

片づけ終わったら遊びタイム

ぶら下がったり

また芝生で会いましょうねと、おしゃべりしたり

サッカーしたり!(^^)!

そして、中学生君は来週のお知らせを書いてくれています。

来週も芝生育て

 

ん?来週???

そうなんです。隔週予定の3月でしたが、カタビラ退治のため、来週26日も急遽作業することに決定

カタビラ退治大作戦です。みんな来てね

次回は2023年326日 日曜日(9:00−10:00

  • 初心者大歓迎。予約不要・現地集合。体験からどうぞ。
  • スカートNG、スニーカーでお越しください。
  • 軍手とビブスはこちらで準備してます。
  • やっていただく作業は山盛り。いきなり頼りにされちゃいます。
  • 作業は簡単。全然難しくなくて小さいお子さんから大丈夫。
  • 土に触り、日頃のスマホ漬けを洗い流すような気持ちいいスッキリする作業です

初参加の方は15ー10分前きて、ビブスの人に声かけてください。

カモンジョイナス!今年からイクシバデビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。1度行けば勧誘される/続けなきゃならなくなる/色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。)1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

企業・団体・学校のご担当者様へ 
イクシバは 緩やかにじっくり人と人を繋ぎ、芝生を健康に長生きさせる活動をしています。わたしたちを応援していただけませんか? ボランティアメンバーが頑張った作業後、例えば、毎回イクシバから参加者へ支給するお茶や子どもリクエストのアイスなど、毎回2000円程度の参加者へのサポートをしていただけませんか? 秋には種、春には苗もイクシバで購入しています。イクシバが最も注力するマネージメントは良い芝生づくりあたたかく気持ちの良い組織づくり。ゆえに芝生研究や芝生視察も欠かせません。どうぞ温かいご支援をお願いします。
また、SDGs貢献、地域貢献をイクシバを通して実施してみませんか?イクシバではCSR一環としてのボランティア活動体験も受け入れています。芝生の生育の講座、ゆるくて長続きするコミュニティ作りの講座もご提供できます。
芝生は十分なケアを怠ると大抵3年すれば無くなってゆきますが、ここ黎明橋の芝生は9年目。地域の緑が守られて、多年代の人々が集まり、持続してゆく環境づくりコミュニティづくりをしています。イクシバに参加しない人にも気持ちの良い芝生環境が手に入る。みんなにとって良い活動です。子どもたちもそこで大いに学びます

 

 

次回のお知らせ

『6月のテーマ:1日も早く柵を解放できるように、苗をしっかり育てよう!』

6月9日(日)9:00 − 10:00
6月16日(日)9:00 − 10:00
6月23日(日)雨天中止
6月30日(日)9:00 − 10:00

  • 初めての人も大歓迎。予約も申し込みも不要です。当日公園に来てください。
  • サポーター登録していない人には 保険加入、ビブス貸し出します。5分早めにきてください
  • 9:00に遅刻だけはしないで!(最初のミーティングで今日の作業となぜこれが必要なのか?のお話をします。これを聞いてほしいのです。聞いて作業して一年たてばあなたも芝生博士。)

イクシバ!デビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。
1度行けば勧誘される、続けなきゃならなくなる、色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。皆勤賞目指してね。芝生が喜びます)
1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。
イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。
仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ボランティア=できる人が、できる時に、できる分量だけすればいい

イクシバサポーター募集しています!(賛助会員)

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。
作業はしてもしなくても。遠方の人も応援してください。作業もするよ!サポーターさんにはマイビブス(青)を支給しています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次