次回作業日時のお知らせはこちら作業日を確認する

こんにちは中央区です放映(^0^)/トランジッションにトドメさすその2(2023.06.25)

  • URLをコピーしました!

中央区役所の公式番組で取り上げてもらいました〜!

先月中央区役所広報課さんから取材を受けました。それが放映されていました!!こちら6月18日ー6月23日にケーブルテレビで放映されていたものです。

出来上がりはとても温かく、イクシバ活動を余すところなくお作りいただき感謝感謝です!活動の様子、レギュラーの日曜日、勝手連のことも、イクシバコンポストのことも。インタビューは 運営、この春仲間入りされた人、はじめて2回目の人、10年目の人、子どもたち、それぞれから見えるこの活動、芝生のことを映してくださっています。

しっかりヒアリングして取材していただけて素敵な特集に仕上がっていて大感激です。広報課さん、ありがとうございます。

番組の7分45秒くらいから特集コーナーです。


目次

ハマスゲ大将

朝一番乗り!と思ったらもうとっくにハマスゲ大将は来て格闘中。

会えばすぐに今週の出来事、ハマスゲストーリーを聞かせてくれます。

数年前から始まった大将のハマスげPDCAももう何個も重ねています。今回のチャレンジは『ハマスゲだけ光合成阻害しながら芝生は生かす』作戦。このハマスゲ個別対策が理にかなって功を奏しています。そしてこの作戦の過程ではハマスゲ生態がより細分化されたものを記録できています。いつか発表しますね。

大将は日曜日だけでなく、雨の日以外の毎朝・毎朝作業しています。イクシバの参加メンバーも平日駅に向かう時に、その一生懸命な姿を見ていたりしています。

思うに・・・彼こそこの晴海地区のあたたか空気感を醸成してくれてる気がしますよ。それも『してやってる』なんて気持ちが皆無。せずにはいられないから、の気持ちでみんなの公園をよくしてくれる人です。大将毎日お疲れ様です。

朝の芝生観察。

今日の作業の優先順位チェック。芝生との会話。

キノコ出てきています。でもこれも一時のこと。慌てることはないかと判断。

補植部分。目砂を撒いてもらい。思い切り伸びる環境が揃ってきました。

上に伸ばさぬようにこの子も一緒に刈ってあげますよ。

トランジッショントドメ刺す日その2

イクシバでは「本来ボランティアはこう言う取り組み」ということを実践したいので、できる人ができる時にできる分量だけが基本。

当日になるまで何人が集まってくれるかわかりません。今日はどうかしら。

もちろんきてくれる人が多ければ多いほど芝生に手をかけてあげられます。

たくさん集まって困ることはありません。

久しぶり!元気でした?など始まる前に雑談。

顔馴染みさんと一ヶ月顔見ないと少し心配になります。

朝のミーティングの後体操をしてGO!

低刈り17ミリ

今日は芝刈り先週断念した17ミリで刈ります。わんさか刈れますよ!

グループに分けての芝刈り。

好きなところを進めるんじゃなくて、隊列組んで一列になって刈ります。

この広い芝生を時間内に終わるように、トラ刈りになって、後々修正に時間かけなくても良いように、前の人の半分を重ねて刈ってゆきます。

大学院生I君の上手な刈り方ご覧ください↓刈れてない部分に芝刈り機を全部被せちゃうとトラ刈りになります。

絶妙な被せぶり!

でも真似しなくていいですからね。後々トラ刈り修正の方が手間がかかるので、余裕を持って芝刈り機の半分を被せて大丈夫!!!

芝刈り機押すのが楽しくなってきた人向けの”自分の芝刈り機スキルを上げられますよ!”の見本。

それがこれ↓

徒長させないように低めに刈りますが、公園の場所で17ミリとはチャレンジなこと。

一年で一番低いつもり。かなり負担をかけているはずなのに、軸刈りにもならずとてもいい感じ。

といっても、これで来週どんな顔になっているか、よくよく観察してあげたいと思います。

黎明橋公園の芝生すこぶる順調です!

 

どんどん刈られて綺麗に!!

補植で参加してくれた小さな女の子。ママと一緒に2週連続飛び入りしてくれてます。ありがとう!

おや?どうしたの?遅れてきたけど今日は作業しないの?

いや、そんなことより・・・と、大事そうに何を見せてくれたかと言いますと・・・

赤ちゃんバッタ!

かわいーーーーー

そんなこんなで芝刈り順調・雑草とり順調

ソワソワの芝吸いタイム。

気持ち良すぎてこの場から離れがたくなるのがデメリットです。

今日は6月生まれキッズが2名のおめでとうがありました!

昨年補植の当日がお誕生日で、ママが家でお誕生日にゆきたいところある?と聞けば『僕イクシバに行きたい』と言われていて、本当に誕生日生きてくれた彼ももうすっかりお兄ちゃん。あれから1年。

今やキッズの良き先輩です。

スピーチでは『みんなで芝生頑張りましょう!』と言ってくれましたよ。

もう一人のキッズはスピーチで『最近習い事はじめて、あまりこれないけど、今日みたいに来れる時は来ますから!』って!

みんなの成長が大人の喜びだよ!ありがとう

おめでとう!!

そして今日もお疲れ様でした!!

みんなでキラキラ✨

(ナイショの話)キッズの誕生日などは事務局全く把握していませんから、祝ってもらいたい人は余裕を持って前もって自己申請してくださいね。

次回は7月2日 日曜日(9:00−10:00

  • 初心者大歓迎。予約不要・現地集合。
  • まずは一回、体験してね。
  • スカートNG、スニーカーでお越しください。
  • 軍手とビブスはこちらで準備してます。
  • やっていただく作業は山盛り。いきなり頼りにされちゃいます。
  • 作業は簡単。小さいお子さんにもできます。
  • 土(地球)に触ると、日頃のスマホ漬けを洗い流すような気持ちスッキリしますよ!

初参加の方は10分前にきて

ビブスの人に声かけてください。


イクシバサポーター募集

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えるサポーターになってください。皆様からの会費は全て芝生活動に使います。

登録はここから


ボランティア募集

カモンジョイナス!イクシバデビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。1度行けば勧誘される/続けなきゃならなくなる/色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。)1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ご協賛募集!企業・団体・学校のご担当者様へ 
イクシバは 緩やかにじっくり人と人を繋ぎ、芝生を健康に長生きさせる活動をしています。わたしたちを応援していただけませんか? ボランティアメンバーが頑張った作業後、例えば、毎回イクシバから参加者へ支給するお茶や子どもリクエストのアイスなど、毎回2000円程度の参加者へのサポートをしていただけませんか? 秋には種、春には苗もイクシバで購入しています。イクシバが最も注力するマネージメントは良い芝生づくりあたたかく気持ちの良い組織づくり。ゆえに芝生研究や芝生視察も欠かせません。どうぞ温かいご支援をお願いします。
また、SDGs貢献、地域貢献をイクシバを通して実施してみませんか?イクシバではCSR一環としてのボランティア活動体験も受け入れています。芝生の生育の講座、自由意志で構成され長続きするコミュニティ作りの講座もご提供できます。
芝生は十分なケアを怠ると大抵3年すれば無くなってゆきますが、ここ黎明橋の芝生は10年目。地域の緑が守られて、多年代の人々が集まり、持続してゆく環境づくりコミュニティづくりをしています。イクシバに参加しない人にも気持ちの良い芝生環境が手に入る。みんなにとって良い活動です。子どもたちもそこで大いに学びます

 

 

次回のお知らせ〜芝生育ての日曜日

『芝生はひんやり!気持ちよくみんなで作業しよう!』

①7月 7日 (9:00-10:30)(選挙にゆこう)
7月14日 (9:00-10:30)雨天中止
③7月21日 (9:00-10:30)
夏休みはサマータイム(8:30-10:00)
④7月28日
⑤8月 4日
⑥8月18日
⑦8月25日
*8月11日はお盆休みしましょうね

  • 初めての人大歓迎。予約も申し込みも不要です。当日公園に来てください。
  • サポーター未登録の人には 保険加入、ビブス貸し出します。5分早めにきてください
  • 作業時間は1時間以内。前後の道具だし+芝生にゴロン+片付けで1.5時間(早帰りOK!)
  • 遅刻だけはしないで!(最初のミーティングで今日の作業となぜこれが必要なのか?のお話をします。これを聞いてほしいのです。聞いて作業して一年たてばあなたも芝生博士。)

イクシバ!デビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。
1度行けば勧誘される、続けなきゃならなくなる、色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。皆勤賞目指してね。芝生が喜びます)
1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。
イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。
仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ボランティア=できる人が、できる時に、できる分量だけすればいい

イクシバサポーター募集しています!(賛助会員)

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。
作業はしてもしなくても。遠方の人も応援してください。作業もするよ!サポーターさんにはマイビブス(青)を支給しています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次