芝刈り雑草とり(2023/07/02)

7月に入り最近梅雨の恩恵もなくカラカラ。そして初30度超えの作業日です。

熱中症に用心です。

安全柵

6月の芝刈りシーズン前の安全性見直し月間に引き続きこんな取り組みも始めます。

作業中、水分補給したり、芝吸いしたりで芝刈り機から目を離したときに、たまたま公園に来てる子供が興味本位で寄ってきて芝刈り機を素手で触って怪我などしないように・・・の試みです。

こちらも皆様のサポーター会費で購入させてもらいました。

みんなで体操から

芝刈り

今日は20ミリです。

この後、少しづつ長めにしてゆきます。

先週はトランジッション最終で17ミリにしたので、今週はあんまり刈れない!との声も。

でもね、芝生的にそれで正解!

柵を少し小さく

少し気になる症状の芝生くんが柵の中にいました。殺菌剤は撒きません。

かといって他にうつっても嫌だし、自然治癒するのを待ちたいので柵のままにします。

少しだけ住民の人に柵を開放する意味で輪を小さくしました。

しかし輪を小さくするのも、慣れないと時間がかかりマンパワーもかかる作業。

輪を小さくするのではなくこのまま翌週まで様子を見ればよかったか・・・

遊びに来る公園来場者を思えばこその柵を一回り小さめにしましたが、マンパワーと今年いちばんの暑さを考えると

バランスの欠くメニューだったかもと反省。ごめんなさい。

でも柵扱いの経験値をみんなが積みました。

雑草とり

遊具横はメヒシバ天国。今年も本領発揮してきています。

芝生に混じって葉っぱの太い子がそれ。BEFORE

AFTER

芝生とメヒシバの仁義なき戦いに、人間が芝生に加勢してあげます。

そして芝吸いの時間

今日は木の木陰で。

サウナ好きさんは日向で、ひんやり好きさんは日陰でしばし休憩癒し時間。

最近イクシバメンバーは芝生で寝転ぶことに抵抗がなくなってきたみたい。

いいですね!

 

今日もお疲れ様でした!

黎明橋公園をよくしようとする気持ちを持って人が集まってきています・・・!一回だけでもいいので一緒に作業しませんか?

居残り

この部分の雑草を取り切る覚悟のK夫妻。この話は次の記事で

次回は7月9日 日曜日(9:00−10:00

  • 初心者大歓迎。予約不要・現地集合。
  • まずは一回、体験してね。
  • スカートNG、スニーカーでお越しください。
  • 軍手とビブスはこちらで準備してます。
  • 保冷剤を凍らせたものを首後ろに巻くと快適ですよ。
  • やっていただく作業は山盛り。いきなり頼りにされちゃいます。
  • 作業は簡単。小さいお子さんにもできます。
  • 土(地球)に触ると、日頃のスマホ漬けを洗い流すような気持ちスッキリしますよ!

初参加の方は10分前にきて

ビブスの人に声かけてください。


イクシバサポーター募集しています!

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。賛助会員になってください。

サポーター登録はここから


カモンジョイナス!イクシバデビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。1度行けば勧誘される/続けなきゃならなくなる/色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。)1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

企業・団体・学校のご担当者様へ 
イクシバは 緩やかにじっくり人と人を繋ぎ、芝生を健康に長生きさせる活動をしています。わたしたちを応援していただけませんか? ボランティアメンバーが頑張った作業後、例えば、毎回イクシバから参加者へ支給するお茶や子どもリクエストのアイスなど、毎回2000円程度の参加者へのサポートをしていただけませんか? 秋には種、春には苗もイクシバで購入しています。イクシバが最も注力するマネージメントは良い芝生づくりあたたかく気持ちの良い組織づくり。ゆえに芝生研究や芝生視察も欠かせません。どうぞ温かいご支援をお願いします。
また、SDGs貢献、地域貢献をイクシバを通して実施してみませんか?イクシバではCSR一環としてのボランティア活動体験も受け入れています。芝生の生育の講座、自由意志で構成され長続きするコミュニティ作りの講座もご提供できます。
芝生は十分なケアを怠ると大抵3年すれば無くなってゆきますが、ここ黎明橋の芝生は10年目。地域の緑が守られて、多年代の人々が集まり、持続してゆく環境づくりコミュニティづくりをしています。イクシバに参加しない人にも気持ちの良い芝生環境が手に入る。みんなにとって良い活動です。子どもたちもそこで大いに学びます

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

育てる芝生「イクシバ!プロジェクト」

フカフカ緑の気持ちいい芝生家の近くに沢山あるって素敵。 そんな芝生を地域に根付かせ、緑と人の輪を育てることを目的にしてます。

CTR IMG