次回作業日時のお知らせはこちら作業日を確認する

『使われ活きる公園』もっと良くしたい!の💌気持ちが集まる(2023年夏)黎明橋公園の人々

  • URLをコピーしました!

タイトルは国土交通省から発表された提言です。

公園を「まちの資産とする」、「個性を活かす」、「共に育て共に創る」とあります。

これって実践してる気がしますよ。


黎明橋公園の芝生広場の生育は均一ではありません。

グレー部分は一時はとてもコンディションが良かったのですが、

大きな木の葉っぱの影でこの数年は陽が当たらず生育不良です。ただし冬芝はこの場所でも根付くので夏の盛り以外は芝生です。

黄色の部分は良好な場所。ただし人もたくさん使う場所なので踏圧で傷みやすい場所。しかしこの場所も雑草が虎視眈々と狙っています。雑草が張り込まないように芝刈りをして密に育ててゆきます。でも芝刈り機13台。マンパワーもそんなにないのでいつも黄色部分のお世話だけで精一杯なのが現実です。

全部満遍なく全てのお世話をしたいのですが、除草剤を使わない私たち。どこかしこにある雑草。黄色部分も雑草いっぱい。作業に順番をつけるなら最優先で守るべきは何度も補植をして手をかけている黄色部分です。作業の優先順はこの黄色部分からです。

日曜日の作業がメインですので、皆様まずは日曜日にご参加ください!

真ん中部分が疎かになって本末転倒です。ボランティアの作業時間を1時間程度と設定したいので、苦渋の決断でピンク部分の芝刈りはしますが、雑草とりは諦めざるをえないのです。

雑草たくさんのピンク部分。でも黄色を世話しないと確実にピンク部分のようになります。雑草と人間のイタチごっこなのです。

そして、日曜日の作業大事を知ってる人で、さらに、毎日毎日きてはピンクの雑草と格闘してる人がいます。

 

ハマスゲ大将

ハマスゲをコツコツとります。

絶対に無理!最強最悪雑草に勝てない!と思われていましたが

コツコツに勝るものなしをみんなに見せてくれ、確実に芝生勢力が力を持ち返しています。

勝手連さん

『今日勝手連します!』とLINEで呼びかけて平日雑草とりしてくれてる人たちもいます。

必ずどこの部分の雑草をとりますか?と連携をとってくれるので日曜日にやり残しをお願いしています。

今なら遊具横のメヒシバです。

ピンク部分の先端

雑草いっぱいの場所

Kご夫妻。この前の作業で黄色・グレー・ピンク部分の芝刈り作業の後も居残りして雑草とりしてくれました。

毎日会社へゆくときに気持ちの良い芝生公園を通り、このピンク部分の雑草をなんとかしたい!と

思ってくれてたそうです。最初奥さんがイクシバに参加され今やご夫婦で。

じゃじゃー〜ん見事取り切った場所!

雑草をとったこの部分には芝生があるものの、もう数は少ない。

この子達の力でこの場所を埋めるのは無理。

無理ではないけどその時間にまた残った雑草が勢力盛り返し繁茂します、芝生負け確実の場所。

でもせっかく雑草除去できたので、来週ポット苗をこの場所に植えることにしましょう!

補植後オレンジネットで囲いしばらく養生かけます。

本日知り合いの苗屋さんから届いた苗。これを次の作業の時に植えます。

来月末には芝生が蘇ってる姿が目に浮かびます!

黎明橋公園は芝生をなんとか衰退させないの気持ちでやってきましたが、いつの間にかいろんな人が思いを持ち寄りあたたかな公園になっています。

芝生以外にもこの流れも!

毎日一人で花殻を摘んでる方もいます。

最初、公園の花を触ってると、

家に持ち帰るために摘んでるのかと誤解も受けたそうで・・・なんとも世知辛い。

ですが今やそんなこともなく。

おかげで黎明橋は花もとても元気です。庭を持たない私たちの植物の触れる貴重な公園。

誰にでも必ずある善意や好意の部分。

そこを発揮できて、受け止められる場所がある。

良い街ですよね!こういう街。

 

みんなの大好きなまち、

子供達の故郷になりますように


目次

次回の日曜日の作業は7月9日 日曜日(9:00−10:00

  • 初心者大歓迎。予約不要・現地集合。
  • まずは一回、体験してね。
  • スカートNG、スニーカーでお越しください。
  • 軍手とビブスはこちらで準備してます。
  • 保冷剤を凍らせたものを首後ろに巻くと快適ですよ。
  • やっていただく作業は山盛り。いきなり頼りにされちゃいます。
  • 作業は簡単。小さいお子さんにもできます。
  • 土(地球)に触ると、日頃のスマホ漬けを洗い流すような気持ちスッキリしますよ!

初参加の方は10分前にきて

ビブスの人に声かけてください。


イクシバサポーター募集しています!

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。賛助会員になってください。

サポーター登録はここから


カモンジョイナス!イクシバデビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。1度行けば勧誘される/続けなきゃならなくなる/色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。)1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

企業・団体・学校のご担当者様へ 
イクシバは 緩やかにじっくり人と人を繋ぎ、芝生を健康に長生きさせる活動をしています。わたしたちを応援していただけませんか? ボランティアメンバーが頑張った作業後、例えば、毎回イクシバから参加者へ支給するお茶や子どもリクエストのアイスなど、毎回2000円程度の参加者へのサポートをしていただけませんか? 秋には種、春には苗もイクシバで購入しています。イクシバが最も注力するマネージメントは良い芝生づくりあたたかく気持ちの良い組織づくり。ゆえに芝生研究や芝生視察も欠かせません。どうぞ温かいご支援をお願いします。
また、SDGs貢献、地域貢献をイクシバを通して実施してみませんか?イクシバではCSR一環としてのボランティア活動体験も受け入れています。芝生の生育の講座、自由意志で構成され長続きするコミュニティ作りの講座もご提供できます。
芝生は十分なケアを怠ると大抵3年すれば無くなってゆきますが、ここ黎明橋の芝生は10年目。地域の緑が守られて、多年代の人々が集まり、持続してゆく環境づくりコミュニティづくりをしています。イクシバに参加しない人にも気持ちの良い芝生環境が手に入る。みんなにとって良い活動です。子どもたちもそこで大いに学びます

 

 

 

 

 

次回のお知らせ

『6月のテーマ:1日も早く柵を解放できるように、苗をしっかり育てよう!』

6月9日(日)9:00 − 10:00
6月16日(日)9:00 − 10:00
6月23日(日)雨天中止
6月30日(日)9:00 − 10:00

  • 初めての人も大歓迎。予約も申し込みも不要です。当日公園に来てください。
  • サポーター登録していない人には 保険加入、ビブス貸し出します。5分早めにきてください
  • 9:00に遅刻だけはしないで!(最初のミーティングで今日の作業となぜこれが必要なのか?のお話をします。これを聞いてほしいのです。聞いて作業して一年たてばあなたも芝生博士。)

イクシバ!デビューしませんか?

自由意志を最大限尊重するあっさりのグループです。
1度行けば勧誘される、続けなきゃならなくなる、色々聞かれるなんてのも皆無。誰もそんなことに興味なし。地域の芝生を維持したいだけです。(もちろん気に入ったらどんどん自分のペースでまたどうぞ。皆勤賞目指してね。芝生が喜びます)
1年に1時間でも見てくれる人がたくさんいる芝生は永らえます。その1年の1時間で良いんです。
イクシバに知り合いいなくて単独参加する人ばかり、臆せずお越しください。みんなそうです。
仲間を作る会ではなく、芝生を育てる会。そうしてるうちにここで会う人は気持ちいい・・・居心地いい、、、そんなあったかな感じです。

ボランティア=できる人が、できる時に、できる分量だけすればいい

イクシバサポーター募集しています!(賛助会員)

日曜日の芝生育てボランティア活動だけでなく、フェス、コンポストもして、本当に足元の環境を良いこと続けて行こうと頑張ってます。ぜひ!イクシバの理念を支えてください。
作業はしてもしなくても。遠方の人も応援してください。作業もするよ!サポーターさんにはマイビブス(青)を支給しています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次